このブログは意味もなく食品サンプルネギを応援しています。

ケメコが新たな嫁になりました。
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
最終鬼畜N.G.S.M.スパーランド
2008 / 03 / 07 ( Fri )
きのうは、長島スパーランドに行ってきました。
 
 
出発前日、ぼくは風邪を引いて大丈夫かなぁと思ってましたが、薬を飲んで早くねれば大丈夫だろうと思ってました。
そしていつもより早い十二時ごろに寝ました。
 
起きたら三時半くらいでした。
なんだかこの後ねむれずに、けっきょく起きるよていだった時間までふとんの中でぼーっとしていました。
起きるよていの時間なので、起きて用意していると、やっぱり行けそうな気がしてきたので行く事にしました。
少しの元気とたくさんのこんじょうがあればたいていの事はだいじょうぶだからです。
 
前からのよてい通り、ぼくは車でみんなをむかえにいく事にしました。
 
まずは一番家の近いしょーへい君をむかえに行きました。
 
しょーへい君を乗せると、つぎにえださんをむかえに行こうとしたら、しょーへい君が言いました。
 
「sa-yaさんがえださんは今日体調不良で来れないって言ってた気がします」
 
「そうですか」
 
さんかよていは、ぼくと、しょーへい君と、えださんと、sa-yaさんの四人だったので、のこりもののsa-yaさんをむかえに行く事にしました。
 
しょーへい君は、ぼくとにえださんが来れないことをつたえると、すぐにsa-yaさんに電話をかけました。

「まだ着替えてないのですか。いいからふとんから出てください!」
 
sa-yaさんの言っている言葉を聞いているわけではありませんが、なにを言ってるのはよくわかりました。
しょーへい君が、電話をきって、ぼそっと一言つぶやきました。
 
「だめですね。こいつ」
 
着替えるための時間がほしいので少し待ってほしいと言われたみたいなので、sa-yaさんの家の近くのセブンイレブンで少し時間をつぶしてからむかえに行きました。
 
そしてむかえに行ったsa-yaさんが家から出てきた服そうに、ぼくとしょーへい君はびっくりしました。
車に乗ってきたsa-yaさんに、ぼくはたずねました。
 
「服を着替えていたのに、なぜねまきなのですか?」
 
「いいえ、これはオシャレ用のスウェットです」
 
「そうですか」
 
ぼくは車を出発させました。
 
「いたい、いたい」
 
後ろでsa-yaさんが、車がゆれるごとに言っていました。
どうやら前日までラクロス部の合宿だったそうです。
それを聞いて、ぼくとしょーへい君は、道をまちがえないかの心配をしていました。
 
それからおしゃべりをしながら、運転していると、高速道ろの料金所についたので、お金を用意してもらおうとしていると、後ろからsa-yaさんが五千円をわたしてきました。
 
「そのお金をくずしてください」

「わかりました」
 
おつりをもらい、それをsa-yaさんのサイフをうけとっていたしょーへい君にわたすと、sa-yaさんが心配そうに言いました。
 
「それはわたしの全ざいさんなので、なくさないでください」
 
ぼくとしょーへい君はとてもびっくりしました。
ぼくはsa-yaさんに「こうつうひをナメるな」と言いました。
 
それからは特にもんだいもなく、道ろも空いていたので、すぐに長島スパーランドに着きました。
長島スパーランドにはたくさんのしかさんがいました。
しかさん

 
きっとマスコットが、しかさんなんでしょう。
しかさん2

しかさん3

 
しかさんを見て、sa-yaさんは「かわいい、かわいい」と言っていました。
しかさん4

 
sa-yaさんは、しかさんのうんちを見て、しょーへい君に「ふめ」とも言っていました。
しょーへい君はこまった顔をしていました。
 
特にやることもないので
toudaizi

このおばけやしきに入ることにしました。
 
toriisann

こんごーりきし

こんごー

なんだかよくわからないもの

 
歩いていて気づきましたが、とっても外国人さんが多いです。
あと、しゅうがくりょこうに来た学生と、遠足にきたようちえんじも多かったです。
特に、上下けいこう色のオレンジのジャージで、黄色いぼうしをかぶったようちえんじ達を、ぼくたちはハイパーレイスキューたいと呼んでいました。

マスコットがしょうひんせんでんをしていました。
せんでんぶちょー


その近くにあったみたらし団子やのみたらし団子がおいしそうだったので、三人で買いました。
sa-yaさんはマスコットにおいかけられていました。
マスコットはかんしゃの気持ちもわすれないようです。
 
さらにしばらく歩いていると、おなかが空いたのと、sa-yaさんがひざがいたいと言い出したので、お昼ごはんをたべる事にしました。
お昼ごはんは海せんどんでした。
とってもおいしかったです。
でも、少し量がたりなかったぼくと、しょーへい君は、歩いている時に見つけたお店で、ソフトクリームを買って食べました。
ソフトクリームを食べながら歩いていると、マスコットがじょしこうせいのおねぇさんたちのおしりをさわりまくっているのを見つけました。
ちかんしか

エッチなのはよくないと思います。
 
えちぃマスコットをすこしすぎたあたりで、後ろにいたsa-yaさんが「いたい、いたい」と言い出したので、ふりかえってみると、sa-yaさんが頭をさすっていました。
一番前にいたぼくにはなにがあったのかわからなかったので、しょーへい君になにがあったのか聞いてみました。
 
「わたしにわかることは、後ろでくしゃみをしたsa-yaさんの声がしたのと、その後、せなかにげきつうがはしったことだけです」

「とてもいたいですか」

「とてもいたいです」

それを聞いて、sa-yaさんが言いました。

「そういえばしょーへい君のせなかに、しかさんが思いっきりずつきしてましたよ」
 
そんな事よりも、ぼくはsa-yaさんがいたがっている理由をしりたかったのでたずねました。

「ところで、あなたはどこに頭をうったのですか?」

「…………」
 
よのなかにはふしぎな事がいっぱいです。
 
 
しばらく歩くと、ばいてんがありました。
そのばいてんには、こんなものだれが買うのだろうと、思うものがたくさん売っていました。
ほん

そして売っているものには、とういつせいもありませんでした。
えほん

二つの写しんにうつっている売りもののきょうつうてんは、本だということしかわかりませんでした。
 
 
この後、すぐにここを出ました。
 
帰りに、ブロッサムという、かどま市にあるショッピングモールによりましたが、なにも買いませんでした。
なにもイベントはおこりませんでした。
でも、ちゅう車料金は700円かかりました。
 
ばんは、やきにくを食べました。
sa-yaさんも、しょーへい君もとてもやさしいので、ぼくのお皿にいっぱいお肉を取らせてくれました。
やきにく?

ぼくはとてもよろこんで「からい、からい」と言って、いっぱい食べました。
おいしかったです。
もう二度とこの店にはきません。
 
ばんごはんを食べおわると、ぼくはsa-yaさんとしょーへい君をおくってから家に帰りました。
とてもつかれたけど、たのしかったです。

そして、ぼくがこの日記を書いて思った事は、タイトルの通りです。
とってもつかれました。
 
 

 
今日の戯言:しめじを松茸だと子供にすりこむようなもの。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<最近の話=テイルズの話 | ホーム | それゆけ! つるぺたピン子! 1>>
コメント
--(^o^)--

テレビで見たスパーランドとは、ずいぶん内装がちがいますね。
リフォームでもしたんでしょうか。
とても不思議です。
またこういうたびにっきを楽しみにしています。
by: らいる * 2008/03/08 13:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

   / ̄\
  |  ^o^ | < ずれぐあいの テストです。
   \_/
   _| |_
  |     |
         / ̄\
        |     | < 日記に コメントしてあげなさい。
         \_/
         _| |_
        |     |
by: ZQN * 2008/03/08 17:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

あのずつきには酷くびっくりしましたよ。
マスコットの角が取られていて本当に良かったと思います。
もし角があったらと思うと……。

旅日記、読んでいてとても笑いました。
運転手お疲れ様です。
今度は奈良にあるというシカ公園に行ってみたいですね。
by: しょーへい * 2008/03/10 11:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

>>らいる
 
それは初耳です。
もしかしたらそうなのかもしれませんね。
 
 
>>ZQN
 

   / ̄\
  |  ^o^ | <元ネタ参上ですね。
   \_/
   _| |_
  |     |
         / ̄\
        |     | < このテンプレだと不細工ですね。
         \_/
         _| |_
        |     |

 
>>しょーへいちゃん
 
今度は何処にいくのでしょうかね。
by: ふぁ~B * 2008/03/19 14:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://farb.blog54.fc2.com/tb.php/275-6fba65b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。