このブログは意味もなく食品サンプルネギを応援しています。

ケメコが新たな嫁になりました。
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
にゃーうーん
2007 / 02 / 28 ( Wed )
「何か明るい話題はないのか?」
 
家庭内の空気が最悪です。の連発のせいで某ンフィさんにこんな事云われたので最近唯一の明るい話題報告。
 
TWのエピソード1全クリしますた。
 
ヽ(´ー`)ノ
これで今回のパッチで始るエピソード2ができるっぜ!
ラスボスを共にクリアした人々とのSSとかもあるのですが・・・
 
ネタバレとか色々な何かを含めて超念の為に今回の掲載は控えます。
 
・・・と、某ンフィさんの前言の際に、某スズメさんに
「猫ちゃん紹介してよ」
と頼まれたので以下我が家で飼ってる猫紹介(パート1)
 
 
 
いやぁ、猫紹介だけとはなんとも平和、平穏、正にラヴアンドピース。
荒れる心配はないね(ぁ
 
冒頭で(パート1)としたのは、今回紹介するのは飼ってる3匹の内の一匹だけだからです。
だって一回で全部紹介したらネタない時に使えないじゃん!
 
そんなワケで今回紹介する猫は、我が家で一番の古株。
ハムスター小屋で寝泊りして、ハムスターにトイレを教えてもらった例の猫。
 
ねてるねこ

コイツ
 
 
画像がこんなんになったのはリビングのテーブル椅子で寝てて、机との狭い隙間の上、椅子の背もたれが邪魔になって遠めから写せなかった為。
 
名前はありません。
家族それぞれ好き勝手に呼んでます。
 
そもそも我が家の猫で名前が定まってるのは一匹だけだw
 
コイツを飼うきっかけになったのは、小学生の頃の俺が春休みに友達と公園に野球しに行った時、いつも遊んでいるその公園に5匹の猫が捨てられていたのです。
その中の一匹がコイツ。
 
他の4匹もそれぞれ他の友達が親に
「飼いたい」
と交渉するために持ち帰るも、遊びに行ってた友達全員が同じマンションに住んでいて、そこの決まりで一応(犬猫以上の大きさの)ペット禁止だと云う事等の理由で却下。
 
結局飼われる事になったのは我が家に持ち帰られたコイツだけでした。
 
持ち帰った時は本当にまだ生まれたてで、さらに俺の誕生日がすぎたばかりだったので
「憶え易いから」
と云う理由でこの猫の誕生日は俺と同じ3月30日になりました。
 
ちなみに現在9歳と11ヶ月。
俺が20歳を迎えると共に10歳になる老猫です。
先ほどので解ったかと思いますが、年齢の数え方も俺の年齢-10と、自分にとってはとても憶え易い年齢であります。
 
実は拾ってきた当初、この猫にも名前はありました。
「ミューミューなくからー」
と云う理由で”ミュー”。
この猫を飼いはじめて初めての夏休みに買ったポケモン。
しばらくして大ヒットになったこのゲームですが、このゲームの幻のポケモンとして発表されたのはあの”ミュウ”。
 
発音とはいえまさか名前がすんごいメジャーなのとかぶると思っていなかったのと、成長するにつれて鳴き声が”ミュー”じゃなくなったとか、面倒くさいとかの諸々理由で徐々に誰も名前を呼ばずに
「おい、猫」
とか呼ぶようになりました。
 
以前の「公星」で書いたように、この猫を飼い始めてすぐ飼ってしたハムスターが死んでしまい、一人っ子がチヤホヤされて育ち易いように、ペットがこの猫だけ(本当は金魚もいたが)になってしまい、俺と姉の愛情(?)は猫に集中して向けられるようになりました。
 
そしてその愛情はウザいくらいに過ぎたものだったらしく、超ワガママなお嬢様な性格で、超のつく人間嫌いに育ってしまいました。
 
そんなワガママ娘も、一軒家に引越して自由に外に出れるようになってからは男遊びを覚えたのか妊娠。
猫を飼い始めてから2回目の夏休み、東京の祖母の家へ帰省中にオス2匹、メス3匹の合計5匹の子を出産。
毎年東京の祖母の家へは家の車で行っているのだが、大阪へ帰る車の中がすごく五月蝿かったのは云うまでもない。
 
そして5匹の子猫はそれぞれ
 
ブイブイ
ステッキ
 
グー
パンツ
おくげ
 
と名づけられる。
上がオスグループで下がメスグループ。
 
色々ツッコみたい名前があるだろうが我慢して下さい。
名づけたのは完璧超人なのです。
理由はそれぞれ
 
ブイブイ:デコの紋様の「V」の谷間にもう一つ「V」があったから。
ステッキ:尻尾の形から。
 
グー:尻尾がとても短く、握りこぶしみたいに巻いてたから。
パンツ:下半身の紋様が男のトランクスをはいてるみたいだったから。
おくげ:目の上の紋様が平安のお公家の、所謂「まろ」の眉毛みたいだったから。
 
5匹とも色々あって現在家には一匹も残っていませんが、それはまた別のお話と云う事で・・・
 
そんなこんなで子猫に名前がつけられていく中、名前のなくなった母猫一匹・・・
テラ寂しす(´・ω・`)
 
流石に子猫も猫なので
「おい、猫」
と呼ぶには抵抗ができてきて、5匹の猫の母と云う事で
「おかあちゃん」
と呼ばれる事になった元”ミュー”。
 
ですので我が家で
「おかあちゃん」
は母親の完璧超人ではなく飼っている猫を指します。
 
そしてこの
「おかあちゃん」
と云う呼び名は子猫が皆いなくなってからも名残のある呼び方になっています。
 
それでも面倒なので今は
「猫」
と呼ばれる事がずいぶん多くなりました。
今でも他に2匹飼ってるのに(´・ω・`)
 
そして現在、かつて超ワガママだったお嬢様も年老いたせいか、随分と丸くなりました。
人に撫でられて喉を鳴らす・・・なんて猫としては普通な反応をするようになってきたのはここ1・2年内ですからw

若い頃は家の裏の公園で散歩しているハスキー犬に喧嘩売られてた(飼い主見て見ぬフリ)のを助けにいこうとしたら猫パンチでハスキー犬を撃退する等、向こう気の強く、絶対引かない性格だったのにケガして帰ってこない強者でした。
残念な事にこの向こう気だけは萎える事を知らないみたいで、未だに新入りにじゃれつかれたりすると、本気でキレます。
 
向こう気の強さの割りに体重は軽く、2・3キロ程度。
「大きい猫ねぇ」
なんて近所の人に云われた事ありますがコイツの見た目の6割は毛です。
 
風呂に入るととてつもなく情けないバディラインを露呈します。
そのせいか風呂も大嫌い。
 
食べ物は人が食べている物を好んで食べるので、晩飯中等、よこせと云わんばかりの視線を浴びせてきますが、基本的な好物はミルク、魚の身、そしてアンパン
 
魚は特に鮭が大好きで、他の魚だと食べない中骨まで食べてしまいます。
そして誰もがハァ?といったであろうアンパン。
とにかくあんこが好きなんですが、焼きたては表面が硬いたい焼きや、今川焼きよりも元から冷まして売られているパンの方を好むみたいです。
 
本当、我が家は人間だけにとどまらずにペットまで変態的特徴を持つみたいです。
 
・・・と、ここまで長々と書いて時間は経ったものの、起きる気配がないのであれ以外の画像はコイツの子猫について書いたときにでもUPします・・・ってことでw
 
以上、我が家で飼っている猫紹介(パート1)でした。
 
 
 

 
今日の戯言:部屋に電子レンジをおいたらもう一人暮らしの部屋にしかみえません。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

息抜き | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ふぁ~Bですが、家庭内の空気が最悪です。5 | ホーム | 字幕inより>>
コメント
----

>情けないバディライン
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=12555
こうですか!?わかりません!><

犬よりは猫派な俺。
……でもウチの庭に糞を置き逃げする猫は、もうどうにかなってほしいw
by: Hey!! * 2007/03/01 12:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

猫より犬派な俺は、
Hey!!の紹介したリンク先にビックリ!!
by: たこ * 2007/03/03 04:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

>HEYHEY!

もっと酷いよ(ぇ
 
その猫についてはノーコメント
 
>たこ
 
見ただろ!
あれがあいつ等の本性なんだ!
by: ふぁ~Bさん * 2007/03/10 22:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://farb.blog54.fc2.com/tb.php/147-4ec82adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。