このブログは意味もなく食品サンプルネギを応援しています。

ケメコが新たな嫁になりました。
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
うーえすじぇー
2006 / 12 / 29 ( Fri )
うっしゃぁぁぁぁ!!
 
真冬に暑苦しい登場です。
お久しぶりですね、どうも、バカです。
 
火曜日に自己新記録を作りました。
 
新品の傘を潰すまでのタイム(おふざけやわざとではなく)
15分未満・・・・。
なんだよう、今回は傘で野球してねーよぅ
せっかくしょーへいちゃんとラブラブで(?)買いに行ったのに・・・
 
なんだ?あの突風と豪雨は
俺約20年生きてきて風のせいでチャリ降りたの初めてだぜ?
子供の頃から台風の中チャリで暴走してたのに・・・

正直ヘコむわ。
傘折れてるわ。
俺濡れてるわ。
 
いやいや、性的な意味じゃなく・・・
 
あてつけだが、今は風を待ちわびる歌は聞きたくない・・・。
 
 
 
・・・・さて!
辛気臭い(?)話は終わりにして先週木曜日の話。
 
USJに行ってきました。
 
ん?誰とだって??
野暮な事聞かないで下さいよーww
 
 
 

 
 


 
 

 

 
 

 

友達とだよっ!
 
 
アレ?この展開既視感???
 
・・・パクリはありません。
 
 
一緒に行った面子はサイトウ君とつばっきーこと暴君ツバキハラ。
 
何でこの面子になったのかは・・・・・
謎。
 
待ち合わせの場所に向かっている時に
「ツバキハラが今起きた」
とサイトウ君から連絡がくるなど
 
最初から暴れ気味だった つばっきー の暴れっぷりを書き連ねるとえらい行数になるので割愛。
 
と云う事で、時は一気にUSJ到着まで進める。
 
入り口付近へ行くと、2007春完成予定との
新感覚ライド---要は絶叫マシーン(ジェットコースター)のレールがUSJの外まで出ているのを見てビビる男3人。
 
カッコ悪。
 
とりあえ入園口ヘ---
格好よく云うとエントランス(←えいごわからない(´・ω・`))へ。
 
今はわざわざ入り口手前まで行かなくてもJRのみどりの窓口で買えるんさねーって事で予め買っておいたチケットを出す3人。
 
・・・アレレ?
明らかに係員さん手間取ってるし、俺達の後ろだけスゲー列に。
 
・ ・ ・ シラネ。
 
中に入ると、二人がやたらと
「スパイダーマン」
を連呼するのでスパイダーマンのアトラクションの所へ連れて行く。
 
途中やかましいパレードが行われていたけど無視
---ってパンツ見えた。
あんな短いスカートで激しく踊るパレードが悪い。 
 
----目的地へ到着。
待ち時間60分。
最初だし、いーや。とか思って並ぶ俺達。
そしてどんどん酷くなる眠気。
 
悪い、30分睡眠なんだ。
 
一人眠気のせいで虚ろだったが2人は楽しそうにおしゃべりをしているだけに、雑ざれなくて残念と云うのと一人テンション激低でスマンと云う想いから、可能なら皆の元気をわけてもらいたい気持ちで一杯だった。
 
睡眠不足からの胃痛を自覚し始めた頃に搭乗順番が回ってくる。
 
---コレ、お約束よね。
 
チョベリバ~~~とか思ってると発進してた。
隣二人はいつも以上にはしゃいでる。
とても楽しそうだ、結構。
それに引き換え俺は・・・
 
(´・ω・`)
 
こんなだ。
 
アトラクション中スパイダーマンが撮ってくれた写真を見たから間違いない。
隣でサイトウ君が
「めっちゃ落ち着いてるな~~~ww」
と話しかけてくれる。
「ははは・・・2回目やからさ・・・」
乾いた口調で返すしかない俺。
 
実際は4回目ですがね。
 
さらに奥の席でつばっきーがキャッキャ云ってる。
それで満足。
 
俺・・・これが終わったら寝ようと思うんだ・・・
 
---およそ4分ほどのアトラクション。
寝れなくて損した気分なのは何故ですか?
 
まぁそれ以上に楽しかったからよしとしよう。
 
それより---だ。
何でまたパレードやってるか。
 
煩くて適わ---パンツ見えた。
て云うかここは水商売じゃないんだからさ、あんな極ミニでダンスさせるなんてしなくていいと思うんだ。
とりあえず進路をジュラシックパークの方へととる。
パレード横を通過してる時につばっきーが
「さっきからあの人達パンツ見えてるで」
と小声で云ってきたので
「んなんわぁってるわ」
と半ば呆れ気味で返す。
少々酷だが現実を教えよう。
「あのな?あーゆー人らはな?見られてもいいようにスコートってぇのを穿いて・・・」
---パンツ見えた。
 

・・・そんなこんなでジュラシックパーク(急流すべり)に到着。
ここに着くまでの案内板で待ち時間10分の文字を確認した俺達3人は少しテンションが高めだ。
高い所が苦手な俺が唯一好きな落下系アトラクションの急流すべりという事が俺の眠気を飛ばすのに一役も二役も買ってたのは云うまでも奈須
 
奈須は・・・きのこだよな・・・・
 
そんな空気の中の一言
 
つばっきー
「俺この前これ乗った時気絶してん」
 
 
・・・・・・え?。
 
ちょっと?ツバキハラさん????
 
詳しく話しを聞いてみたら
「一気に落ちる所あるやん?俺そこから5分くらい落ちてる気がしててさ、おかしいな、と思って落ちた瞬間撮られる写真みたら、上向いた記憶ないのに、上にあるカメラ目線で白目むいてた」
そうだ。
 
ちなみにコレを聞いた時に今日一番の面白ネタは持っていかれたと確信。
 
呪う乗ろうぞ、この大阪民族め。
 
てなワケで搭乗の時~~~
 
ハイ、まさかの一番前です。
係員空気読めてんじゃん。
 
ビビるサイトウ君とつばっきーを無視して出発。
 
 
途中の恐竜とかの演出より上る坂道の長さと角度にビビる2人。
もうちょっと恐竜の方見てあげようよ(´・ω・`)
 
まぁ、そんなこんなで-----落ちるワケですよww
「ぬはぁぁっぁっぁぁlくぁwせdrftgyふじこlp;@」
なんか聞き覚えの無い叫び声を確認しつつ、いつもどおり急降下中の撮影カメラにカメラ目線でサムズアップ。
ボートの着水を確認したらポンチョで全身守るように屈む。
そして数秒後に滝しぶきが・・・
 
水しぶきってレベルじゃねーからな
 
・・・さぁお待ちかね、つばっきーのコメントだ
「気絶するかと思った。今回は気絶しかけたときに叫んだおかげで助かった」
 
・・・なるほど。
聞き覚えのない叫び声の主はアナタだったのですね?w
 
つばっきーが絶叫するのは、高倉健の演じる鉄道員が叫ぶのと同意だからな。俺達にとっては。
道理て聞き覚えのないワケだ。
 
この際、地味に俺のカメラ目線がスゲー技術だと同乗客に騒がれていたのは伏せておこう。技術はテクと読むのが粋だ。
 
するとまたつばっきーが
「あれ、背中と尻濡れてる」
と云いだす。
 
どうやらびしょ濡れのボート(一応拭いてくれてるがズブ濡れ)に乗るときに着ていたポンチョがめくりあがる様な感じで座っていたらしい。
 
お前のは何のために買った300円のポンチョか。
 
 
USJのお決まりコース
ジュラシックパークで濡れた後は売店のタオルを買わずに強行使用・・・じゃなく、バックドラフトのアトラクションへGO。
 
バックドラフトのアトラクションて間近で炎いっぱい使うから暖かいんだよね。・・・並んでる間マジ寒いけど。
 
 
正直眠さが限界に近かったからバックドラフトは寝ておこうと思っていたけど、どうもアトラクションが始り、特に3つめの炎のショーは見始めたら魅入っていた。
アトラクションが素晴しいのを差し引いても、どうやら俺は炎が好きらしい。今度TIMの見て比較してみよう。 
 
くそ、眠たいのに見ちまった。
しかもどうなるか全部知ってるのに・・・・
 
腹が立つので飯を食うことにした。
 
飯は園外の回転すし屋で食べた。
ひたすらガリを食う事で13皿に止めた。
 
ガリって結構うまいよな
 
飯食ったら再入場してキャラメルポップコーンを購入(まだ食うか
 
そのままの足で3Dシアターへ。
何かシュレックやってた。
シュレック初めて見たし、シュレックの声を浜ちゃんじゃなく、誰かわからん人がやっててインスタントな関西弁にイライラした。
 
藤原のりかは別にいいんだもう結婚するし。(ぇ
 
なんて思ってるとまた眠り損ねた。
って云うかもう寝る機会うかがうのやめよう。
ずっと物くってりゃ眠気覚めるだろ。
 
 
そのままフラフラ歩いているとバックトゥザフーチャーのアトラクションについていたので並ぶ事に。
 
・・・ここで気づいた。
今日すげぇ寒い。
しかも寝不足の胃痛が激しくなると共に意識がたまに薄らいでいる。
 
ちょっと限界かもよ?
 
ふぁ~Bちゃ~~ん
 
 
なんだ、このざっきーが歌ってそうなBダッシュは(何
 
意味わからなくてもついてきてください
死にますよ?(ぇ
 
 
それにしても飲食厳禁なんて酷い事をしてくれる。
並んでいる間も食えないから眠気が・・・
ポップコーンの口を無理やり閉じられた俺。
 
この状態をピンチを呼ばずして何時使う。
 
精神の限界から
「弁護人を呼んでくれ!!」
と叫びそうになった時、順番がまわってきた。
 
・・・世の中は上手いことできてるもんだね。
 
んで、このアトラクション。
経験するたびに思うのだが・・・・
 
・・・気持ちわるくね?
 
うん、頭をガンガン打ち付けてちょっとおかしくなりそうだ。
 
---元からおかしい!
とツッコんだあなたはツッコみの才能がありません。
 
抵抗くらいさせろやい
 
頭をガンガン打ち付けてガンガン行こうぜができないフラフラな俺と2人はとりあえず近くの案内板の前に行き次の行動を相談。
 
「---正直寒いし見たり乗りたいのないから出たい」
との俺の意見が通り、土産物屋を見てUSJを出る事に。
 
土産物屋-----
 
あったかい。
そして物いっぱい。
 
こんな所で何もしない俺達じゃない。
そう!云うなれば最早コレは運命!!(ダマレ
 
ってな感じに導かれた先はスパイダーマングッズコーナー。
その一角にあった人形。
 
人形の中に針金がはいっているらしく、ポージングが可能との事なので
「何かキモいのんを作ろうぜ!」
との事に。
 
そして出来てしまった一体め。
俺が
「キモwwww」
と云いながらツバキハラに見せる。
↓コイツ
スパイダメン

 
キモさのあまり、ツバキハラの創作意欲をかきたててしまったのか、大胆な行動に出る
スパイダメン2

 
 
ちょwww合体www
 
ツバキハラが嬉しそうに
「うほっ!」
とか云ってやがるwww
 
さらに奴はツボって動けない俺にトドメを刺してきた。
 
 
 

 
 
「チェックメイト・・・!!」
スパイダメン3


 
「お見事です。」
 
・・・なんて、天才の間でこんな会話が交わされたとかされてないとかw
 
この後、ジュラシックパークのジープのラジコンを試遊で壁にぶつけまくったら満足して退場。
 
いやぁ楽しかった。
次は体調万全で行かないとね。
 
このUSJの後、天王寺で買い物をして帰ったのだが、眠たすぎて会話を憶えていない罠。残念すぎる。
 
残念ついでに、今も結構眠たいのでバトンはまた次回に・・・
 
大丈夫!ちゃんとやるから!!
 
それであ又!
 

 
 
 
 
今日の戯言:今からゴミ集めないといけない・・・
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<あえてふりかえらない | ホーム | ちょっと>>
コメント
--ちょっと!--

お客様、商品でお遊びになるのはお止めくだs……;`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォ
ダメだ、これからデスノートで「チェックメイト」の台詞を聞くたびにこの写真を想起するのだろう。非道め!

傘!15分で壊すとかねーよwwもう一緒に買いに行ってやらねww

パンツが見えたのなら、男に許される脊髄反射は唯一つ。困った機能だw

パクリはありません!
コメント長くてすんません!
by: しょーへい * 2006/12/29 07:03 * URL [ 編集] | page top↑
--ちょっとちょっと(ノシ・ω・)ノシ--

あ~スパイダーマンが卑猥なことに・・・

せめてインリン様のM字ぐらいかと思った俺は負け組か・・・Or2

つばっき~を次はオロチなどに乗せて観察してきてやww
by: しゃか * 2006/12/30 04:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

>しょーへい
 
計画通りっ!
 
・・・傘は予想GUYデース。
ん?パンツが見えたとき男が許される脊髄反射?
うーむ・・・色を云う?
 
ちなみに白・黒・赤だったと思われ
 
>しゃか
 
お前がパンピーでツバキハラが暴君だったって事だよ。脳力が。
 
そして暴君観察は拒否。
後の作業が面倒だとおもうから
by: ふぁ~Bとカトリーヌ * 2006/12/30 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
--最強だ!最強だ!--

ふぁ~B~ちゃ~~ん!

ならよく言ってるけどね(ぁ
by: zakky.jp * 2006/12/30 16:49 * URL [ 編集] | page top↑
----


「チェックメイト」は放置してきたん?

見に行こ!!
「チェックメイト」

…と(見せ?)パンを(*/o\*)
by: たこ * 2006/12/30 19:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

>zakky
 
そうです。私が強いふぁ~Bです。
 
って何云わせるか
 
>たこ
 
「チェックメイト」は放置プレイだぜぃ?!
 
 
どう考えてもあなたは後者目的でしょうが
by: ふぁ~Bちゃーん * 2006/12/31 03:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://farb.blog54.fc2.com/tb.php/129-71fe6783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。