このブログは意味もなく食品サンプルネギを応援しています。

ケメコが新たな嫁になりました。
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
公星。
2006 / 12 / 09 ( Sat )
昨日寝たのが朝5時前・・・まだ暗い。
 
そして眠って起きるとまだ暗い。
 
一時間も眠ってないのか?と思って携帯見たら時計が一周してました。
5時過ぎとはいえ、暗くなるのが速くなったものです。
 
そして起きてご飯を食べるとTWを起動。
そして今に至る・・・・。
 
要は一日ゲームしてましたって事だね。
ぐうたらなトコはなおさないとなと思うふぁ~Bです。
 
私の家族はトイレで本を読む習慣があります。
ですのでトイレには、漫画・経済論・雑学知識などの本が常備されています。
 
今日トイレに行くとハムスターが題材の漫画がおいてました。
 
それを見て昔飼っていたハムスターの事を思い出しました。
 
 
確か小学校2年の夏休みの終盤に割合近所にホームセンターができたので完璧超人は私と姉を連れて買い物へと出かけました。
 
その出入り口で販売されていたハムスターを眺めていると、大きな買い物(いつもの事だが)を手伝ったご褒美として買ってもらいました。
この時、つがいで850円と云う価格が購入を手伝ってくれた事は間違いないでしょう。
 
2匹のハムスターはそれぞれ
雌:ひかる
雄:ケン
と名づけられました。

名前の由来は幼い子供の私と姉がつけたものらしいもので、雌は某ゆずれない魔法騎士漫画から姉が、雄は某路上格闘ゲームⅡのキャラから私が取ってつけました。
 
面倒くさがりな私達兄弟の事ですので、あまり世話せずに完璧超人に怒られてようやく小屋掃除とかをしてたような憶えがあります。
あ、でもえさは無駄にあげてました。
えさを頬に詰めてるのを見るのが楽しかったのでw
 
なんだかんだで可愛がって飼ってました。
そんな時期に独りで公園に遊びに行ってみると(寂しい奴)同じクラスの女の子と、同じクラスじゃないけど嫌な奴で有名なので知ってる女と出くわしました。
嫌な女はミニチュアダックスフンドの散歩中でしたが、何故かその手にはハムスターの入ったカゴがぶら下がっていました。
嫌な奴で有名だけどそのカゴのハムスターを見たらテンションが上がってつい話かけてました。
「コイツ可愛いな!俺もハムスター飼ってるねんww」
と。
そしたら
「種類は何?」
と聞いてきたので、買った時の記憶を掘り返し
「確かゴールデン」
と答えると、
「ハッ!安物やん。これジャンガリアンやし。ゴールデンとか貧乏やな」
と、鼻で笑って云ってきた。
可愛がってるアイツラをバカにされて正直すごく腹が立ちましたが、当時毎日学校で殴り合いをしていた俺にしては珍しく、怒りをこらえて
「あっそう」
と云って立ち去りました。
怒りをこらえられたのはきっと隣にいた女の子が苦笑いしていてくれたおかげだと思います。コイツは将来女にも嫌われるな、と隣の子の苦笑いで直感しました。
実際に高学年になって奴は嫌悪の対象になってましたw
 
さて、可愛いアイツ等が大人といえるほど大きくなって少したった時にオスが小屋から姿を消しました。
脱走したのだと思って探し回りましたがどこにもいません。
翌日、小屋を掃除してみると、小屋の一箇所に血の痕がありました。
 
調べてみると、野生のハムスターは交尾した雄を捕食する習慣があるそうです。
 
・・・・(´・ω・`)
 
もしかしたらそのうち何処か・・・洗濯機の下あたりから見つかるのではないか?という考えがあったので悲しい感情には襲われませんでした。
が、結局あの日以来雄は姿を見せる事は2度ありませんでした。
 
 
ある日の早朝。
いつも夜中に行動する音がうるさいので、寝る前に小屋を風呂場に移動させてから家族はねてましたが、その風呂場からいつもとは比べものにならないくらいの音がしていました。
完璧超人が確認しにいってみると、ハムスターがやたらと暴れていたとの事。確認すると、完璧超人はうるさい事に機嫌をそこねながらも床につきました。
そしてその数時間後----かの有名な阪神大震災がおきました。
いつの間にか父にうでまくらされていたらしく、発生した瞬間に起きた父が寝ている頭上方向にあるタンスが倒れてきたときに庇えるように、思い切り抱き寄せてきましたが、如何せんうでまくらをしていたせいで引き寄せた場所が首なので、私は窒息して死ぬかと思いました
何せ50秒を超える揺れの中ずっとスリーパーホールドですからね。完璧にきまってましたよ。
きっとハムは主人の危機を知らせようとしたんでしょうね。結局私はスリーパーホールドで死にかけたワケですが。
 
 
そんなハムにも危機が訪れる。
いや、水が入って回ってる洗濯機の中に落ちるとかの危機が実は何回かあったのだがwそのレベルを超えた物である。
天敵の登場だ。
・・・云ってしまえば私が猫を拾ってきたんですよ。
鼠飼ってるのにwww
拾ってきた猫は本当に生まれたてで小さかったので、うろちょろされると踏んで殺してしまう。との事だが完璧超人はドエラい行動にでる。
  
 
子猫をハムの小屋にぶち込んだのだ。
 
 
2階建ての小屋とはいえ、一階にはトイレとエサ場があるので下りてこないと生活できないってぇのにwまさに鬼嫁w
おかげでハムは一階に下りるたびに恐怖体験をしなけりゃいけないワケだ。
結局この子猫はハムを襲う事は一度もなかったし、鼠のおもちゃにはじゃれつかない猫に育った。しかも、トイレをするハムを見てトイレのしかたを憶えて、教えなくても用をたす場所をわかっていた。
 
だがしかし、毎日猫に出くわす恐怖からくるストレスのせいか、猫がきてから一ヶ月もせずにハムは体調が悪くなった。 
色々と飼い主に文句も云いたかったろうが、動物病院での治療中に閉じた紅く小さい瞳は開くことは無かった。
 
もう死んで10年近くになるけど、リラックスしようとする時はコイツを利用させてもらってる。それくらいコイツは今でも俺の中で大きい存在だ。
 
・・・小さい鼠のくせに。

 
 
 
 
 
 
今日の戯言:雌が死んだ時、家族で唯一立ち会えなかった俺は友達の家でボンバーマンして遊んでたワケだが、それは割愛しよう。
スポンサーサイト

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

なんだろう。。。コレ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<俺のチャリンコがパンクで困るぅ!! | ホーム | 世間話2~全俺が泣いた~>>
コメント
--【´;ω;`】--

イイハナシダナー【´;∀;`】
by: zakky.jp * 2006/12/09 12:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

なるほど、タイトルは当て字……当て字なのか?w

俺の場合、目が覚めたら大震災は終わってたな。家族全員が居間に大集合で、何事かーと思った記憶があるねー。
とにかく、和んだよ俺は(´;ω;`)
by: しょーへい * 2006/12/09 16:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

小さい奴は、カワイイんだv-130
そぅ、きっと…
by: たこ * 2006/12/10 01:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

>zakky.jp
 
ボンバーマンが無ければな
 
>しょへい
 
ま、そんなトコ。
半分は、俺の心あっためるから、「恒星」ってぇのもかけてる。
恒星じゃあ熱すぎるかの?w
 
大震災でもおきないならきっと俺の姉が上にのっても・・・・
 
>たこ
 
それは自分の事をいってるのかい?
ちっちゃいオッサン。
 
ちっちゃいおっさんてクリリンが18号に云われてたよな
by: ふぁBルンルン * 2006/12/10 03:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://farb.blog54.fc2.com/tb.php/119-8af06866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。